野菊の墓1  4

ある理由から伊東佐千夫の「野菊の墓」を現代文訳してみた。総ルビを振って小学生でも読めるようにしてある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安全基準

 池袋の暴走事故で二人死亡、十人重軽傷を引き起こした通産省工業技術院飯塚幸三元委員 長(88)現場実況見分時に事故車と同型の車の運転席に座ってみたもので、事故時の状態と全 く同じ体制だろうと思われる。  完全に運転席に「埋もれた」状態で運転していたことがよくわかる。視野の下半分の位置 にダッシュボードの上辺があって必要な視野の半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楢山節考

    「姥捨て伝説」を元にした深沢七郎の作品   権力の希薄な部分で起きる一種のリンチ。   愛の物語ではあるが、権力によって生かさ   れた側から見たところの残酷物語。  視野不全失調症が起こす高齢者残酷物語 自分は停止しているとき横の物が不意に動き出すと 自分が動いたかのように錯覚する現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羹に懲りて膾を

 なぜか、木口古兵並みの美談・奇談がぞろぞろ出てくるのだが、それらの話がおかしいことに気づかないのだ ろうか。それともみんな口をつぐんで黙ってしまっているのか。寅さんじゃないけど「それを言っちゃーおし まいよ」なんてことを皆考えているのかな。  最後までマイクを離しませんでしたというおねーさん、かわいそーに助かる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

my world症候群 再考

 先に 夢・妄想・幻想・幻覚について偏見を持つべきではないと言ったが、舌足らずな部分があったのでもっと性格に言い直してみよう。  薬物による「幻覚」の発生は、たとえば「痛み」を押さえるために薬物を使用したとする。その薬物が自己認識機能を傷害させるか停止させる機能が働くことによって我々が通常睡眠時に見る夢と同じような機能が作動する。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新元号

 新元号は大和言葉から選定されることになりました。 新元号は「斑鳩」(いかるが)であります。・・・・・小渕
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーミンバレーパークはアンテナショップのようだった

2019年3月16日埼玉飯能にムーミンバレーパークがオープンした。平成最後のテーマパークと云う触れ込みが あったが、特に平成性を考慮されたものとは思われないが、開園一時間前にメッツァと云うフロントゲートに到着 すると100メートルくらいの行列ができていた。三月の中場、薄い雲がかかっていたためやや肌寒いが特に気に な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工無能

 2018年ももう師走ですねと云う挨拶は最近あまり聞かなくなってしまったが、例年になくかなりの暖かさで進行する気候のせいもあるのかもしれない。30年に一度とか50年に一度の異常現象が続く気象現象も日常化してしまって、どこかの大統領じゃないけど「地球温暖化なんて嘘だ」なんて云う言い方も冗談に聞こえてしまいかねない今日この頃。すべては人工消…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 さっき、テレビ何気なく見ていたら「アボガド」を「アボカド」に訂正する「委員会」なるものについての話をしていた。「アボカド」が何語なのかはよく知らないが「アボカド」という物の名称が日本語として「アボガド」として一般化していったものをわざわざ訂正しょうという意識には何かの裏がある
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見当違い

 戦後の政治体制の見方として55年体制という見方をするが、この間に日本の経済はは高度経済成長へと突き進む。これより少し遅れて始まった毛沢東の大躍進政策が失敗し、この失敗を糊塗するために始まった文化大革命が始まり、中国はのこの十年であらゆるものを失ってしまった。今の中国の文化は4000年の文化なのではなくこの十年にできた文化なのだという人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶滅危惧

 「絆」と云う名の絶滅危惧種。    キヅナってもともと動物を繋いでおくための綱のことらしいのだが、歴史的には「しがらみ」とか「呪縛・束縛」と 云った使われ方をしていたらしい。現在では「繋がるべくしてつながるもの」どちらかと云えば肯定的な使われ方 をする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重力波

 やっときました重力波。重力波って時空の波のことなんだけど、それが観測されたからって何かが変わるわけ でもない。昔、カントが人間の認識は時間と空間を通してしか存在しえないといったけれど、古典的には時間と 空間は人間の意識が作り出した運動を記述するための抽象概念だったけれど、今や時空はある巨大なエネ ルギーによって封じ込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れない 東日本大震災

 忘れない 東日本大震災。7年目に入る東日本大震災の今年のキャッチフレーズが「忘れない」ということらしい。かなり大昔に「ツナミ」という日本語が世界語になってからいく久しい。去年の前半に「セコイ」という俗っぽい日本語が世界に向かって発信されたことがあったようだが、それ以前から「カワイイ」と云う言葉も世界語になっているんだよと言われても「ナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ大統領

ビジネスマンと商売人の違い 小浜さんは典型的なビジネスマン トランプは商売人そのもの 商売人とは、揉み手をして「手前どもの味噌は美味うもうございます」と言う、いわゆる「手前味噌」 その揉み手を「張り手」に変えているだけ。  相変わらずトランプ某にまつわるお話は面白可笑しいのだが、本質的な話は出てこない。かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.9+5.1=9.0 は不正解?

 3.9+5.1=9.0 は不正解と云う、どこかの小学校の算数テストの結果にネット上で話題になっているらしい。「9.0」の小数点とそれ以下を表記すると間違いか、そうでないかの議論らしいが、この場会の「.0」はどうでもいいけど、「.0」と云う表記の仕方は小数点以下に微量数が存在しますと云う表記の仕方で、例えば9.000000003という場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の明月院

平成28年6月13日月曜日 前日から降り続いていた雨は未明より小降りとなり、北鎌倉の 駅に着いた頃にはほぼ止み、しかし雲は必要のなくなった傘のごとく重くのしかかり、まばら に降りだす。明月院は鎌倉幕府が開府される以前からあるようで、平治の乱で没した誰かの 菩提を弔うために造られた庵を基にしてできたものらしい。私は無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重力波

 やっときました重力波。重力波って時空の波のことなんだけど、それが観測されたからって何かが変わるわけ ではない。昔、カントが人間の認識は時間と空間を通してしか存在しえないといったけれど、古典的には時間と 空間は人間の意識が作り出した運動を記述するための抽象概念だったけれれど、今や時空はある巨大なエネ ルギーによって封じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more