アクセスカウンタ

人工値能

プロフィール

ブログ名
人工値能
ブログ紹介
 心とはニヒリズムが発見した虚無の大陸である・・・・・・マルナ

 日常生活がニヒリズムの上に築かれた砂上の楼閣だと気づいたとき、人間は生き続けてゆけるのだろうか。人工知能が社会を席巻した時、「人間は社会的な動物である」と云う言葉の意味が失われてしまう。しかし、ニヒリズムが一個の生きた細胞なのだと気づけば、

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
my world症候群 再考
 先に 夢・妄想・幻想・幻覚について偏見を持つべきではないと言ったが、舌足らずな部分があったのでもっと性格に言い直してみよう。  薬物による「幻覚」の発生は、たとえば「痛み」を押さえるために薬物を使用したとする。その薬物が自己認識機能を傷害させるか停止させる機能が働くことによって我々が通常睡眠時に見る夢と同じような機能が作動する。そのことによって痛みは低減するが同時に脳が停止することの無いようになっているための作用である。云ってみればエンジンと駆動輪の間にあるクラッチを切ってもエンジンが回転し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/17 16:12
新元号
 新元号は大和言葉から選定されることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/26 11:55
ムーミンバレーパークはアンテナショップのようだった
2019年3月16日埼玉飯能にムーミンバレーパークがオープンした。平成最後のテーマパークと云う触れ込みが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/19 10:33
人工無能
 2018年ももう師走ですねと云う挨拶は最近あまり聞かなくなってしまったが、例年になくかなりの暖かさで進行する気候のせいもあるのかもしれない。30年に一度とか50年に一度の異常現象が続く気象現象も日常化してしまって、どこかの大統領じゃないけど「地球温暖化なんて嘘だ」なんて云う言い方も冗談に聞こえてしまいかねない今日この頃。すべては人工消費的生活様式が生み出した結果の様相なのだと思うが、「自然的消費生活」と云うものがあるのかどうか知らないが、最近では「人工知能」も使い物になってきたねと云うのが挨拶... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/08 19:29
− タイトルなし −
 さっき、テレビ何気なく見ていたら「アボガド」を「アボカド」に訂正する「委員会」なるものについての話をしていた。「アボカド」が何語なのかはよく知らないが「アボカド」という物の名称が日本語として「アボガド」として一般化していったものをわざわざ訂正しょうという意識には何かの裏がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/28 10:33
見当違い
 戦後の政治体制の見方として55年体制という見方をするが、この間に日本の経済はは高度経済成長へと突き進む。これより少し遅れて始まった毛沢東の大躍進政策が失敗し、この失敗を糊塗するために始まった文化大革命が始まり、中国はのこの十年であらゆるものを失ってしまった。今の中国の文化は4000年の文化なのではなくこの十年にできた文化なのだという人は皆無である。が、現実の中国の文化ははこの十年に大きく形成された文化なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/28 10:31
絶滅危惧
 「絆」と云う名の絶滅危惧種。    キヅナってもともと動物を繋いでおくための綱のことらしいのだが、歴史的には「しがらみ」とか「呪縛・束縛」と ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/20 12:04
重力波
 やっときました重力波。重力波って時空の波のことなんだけど、それが観測されたからって何かが変わるわけ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/20 11:36
忘れない 東日本大震災
 忘れない 東日本大震災。7年目に入る東日本大震災の今年のキャッチフレーズが「忘れない」ということらしい。かなり大昔に「ツナミ」という日本語が世界語になってからいく久しい。去年の前半に「セコイ」という俗っぽい日本語が世界に向かって発信されたことがあったようだが、それ以前から「カワイイ」と云う言葉も世界語になっているんだよと言われても「ナンダカナー」なんて思っちゃうけど、「ツナミ」が世界語である以上に津波と云う自然現象が東日本大震災を機に津波そのものの世界標準になってしまったのだということを忘れな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 18:46
トランプ大統領
ビジネスマンと商売人の違い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 13:05
3.9+5.1=9.0 は不正解?
 3.9+5.1=9.0 は不正解と云う、どこかの小学校の算数テストの結果にネット上で話題になっているらしい。「9.0」の小数点とそれ以下を表記すると間違いか、そうでないかの議論らしいが、この場会の「.0」はどうでもいいけど、「.0」と云う表記の仕方は小数点以下に微量数が存在しますと云う表記の仕方で、例えば9.000000003という場合.000000003が一般的にほとんど必要ないけど9ではないことを表現するために過去の人たちがやりだしたものなので、厳密に微量数も必要である場合もあるかる知れな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 12:21
雨の明月院
平成28年6月13日月曜日 前日から降り続いていた雨は未明より小降りとなり、北鎌倉の ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 10:03
重力波
 やっときました重力波。重力波って時空の波のことなんだけど、それが観測されたからって何かが変わるわけ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 19:30
運転についての科学
                     車が人間の意識の延長、乃至は欲望の拡張と云う言い方が一般的に言われるが、あくまでも車は歴然とした機械であり道具であることを忘れてはならない。したがって車を扱うことは「オペレーション」であり、その言葉のには車を「運転 」すると云う意味以外に「働き」「作用」 「操作」と云う意味が含まれた複合概念と しての「オペレーション」である。運転は 「オペレーション」のごく一部に過ぎない。  次に、車が「動く」ことについて考えて みる。「四次元」と云う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 18:55
超日本国民国憲法
   超日本国民国憲法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 09:30
運転に関する非科学的メモ
                      車が人間の意識の延長、乃至は欲望の拡張と云う言い方が一般的に言われるが、あくまでも車は歴然とした機械であり道具であることを忘れてはならない。したがって車を扱うことは「オペレーション」であり、その言葉の中には車を「運転」すると云う意味以外に「働き」「作用」「操作」と云う意味が含まれた複合概念としての「オペレーション」である。運転は「オペレーション」のごく一部に過ぎない。  次に、車が「動く」ことについて考えてみる。「四次元」と云う言葉がある。何か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 14:42
おぼかたcellはゴーストcellか? その後
 5月9日 理化学研究所の特定国立研究開発法人化法案見送り。と云うニュースが流れた。アベノミクスにある日本強靭化計画の一つとして計画されていたもののようだが、「おぼかた」騒動の煽りを受けてあえなく法案見送りになった。理研としては切歯扼腕というところなのだろうが、独立行政法人としての「理研」の目論見が一時頓挫したということだ。「おぼかた」論文を使って特定国立研究開発法人化への華々しいステップとしたかったにもかかわらず、騒動を強引にもみ消そうとしたけれど遅かったということになりました。理研によるこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/09 18:12
おぼかたcellはゴーストcellか?
 結局、会見では「おぼかたcell」がゴーストcellでないと云う根拠を示されなかったとしてほとんどの人が失望を隠せなかったようだが、この会見の趣旨は理化学研の「悪意ある改竄・捏造」と云う判断に対する小保方氏への人格否定的判定からの名誉回復と地位保全に関する会見であるけれど、それもこれもすべて「おぼかたcell」がゴーストcellでないと云うことになれば全て解消されるはずのものであった。  本来、この「おぼかたcell」論文は2013年ノーベル賞受賞した「ヒッグス粒子」論のように予言理論である... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/11 12:55
大日本国民共和国憲法
   大日本国民共和国憲法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 01:30
「アウトレイジ」 騙しと裏切りの連鎖
 最近は映画館で映画と云うものを見なくなった。たまにテレビでやっている映画を見ることがある。い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 16:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

人工値能/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる